マチオモイ帖 大阪展

増税後、初の買い物はセヴンイレブンのお好み焼きパンとコーヒーでした(朝ご飯)

 

先日、東京・大阪展と開催されていた『わたしのマチオモイ帖』に行ってきました。

大阪は3/7[金]〜29[土]までクリエイティブネットワークセンター大阪の

メビック扇町で開催されていました。

最終日+この日はクロージングパーティーもあるということで人がいっぱいでした。

 

マチオモイ帖は、日本全国のデザイナー、写真家、イラストレーター、映像作家、

コピーライター、編集者などのクリエイターが、自分にとって大切な町、ふるさとの町、

学生時代を過ごした町や、今暮らす町など、日本各地に眠る無数の価値を、それぞれの思いと

共に小冊子や映像にして紹介するものです。そして多くの人たちの人や地域や社会に対しての

思いと重なり合い、ゆるやかであたたかい共感の輪が広がり続けています。

(マチオモイ帖HPより)

 

↓『わたしのマチオモイ帖』HP

http://machiomoi.net/

 

本が大好きな私としては作者の豊かな目線で紹介されている『町』の内容や

造本の仕方の丁寧なものから遊び心あるものまで見ていて勉強になるしワクワクさせて

くれるすんっっばらしい!展示会でした。

来年も開催されるならぜひ参加したいと思いました。

 

マチオモイ帖にも参加している職場の上司でもある石川武志さんのお誘いで

クロージングパーティー+メビック扇町3周年記念パーティーに参加させて頂きました。

色んな人がいるのは当たり前やけども、・・・みんなパワフル〜!っていうのが

第一印象でした。意気衝天、実践躬行。

今デザインでやるべきこと、伝えることは何かを意欲的にアンテナを張って

アイデアを出しそれを実現しようとする力を感じました。

 

おもしろかった〜!月並みやけど頑張ろ!

 

↓メビック扇町HP

https://www.mebic.com/

 

 

 

 

 

杉浦由紀facebook↓